LIYLIESANG(リイリイサン)

私にとって
切り絵の魅力とは
紙を切ってできる空間に色を与えることによって
生まれる偶然の尊さと力強さです。
そして
作品に大きな広がりを与える
光と影の存在が
更に偶然を呼び
私を夢中にさせます。

素材には一般的な色紙や和紙、
写真や雑誌など身近なものを使用しています。

profile_photo

Biography

LIYLIESANG
杉本佳世

大阪生まれ。東京在住。

1992年 渡英。
ロンドン、ブライトンの感性豊かな環境の中
切り絵の概念にとらわれることなく自由に創作活動に勤しむ。

2003年 帰国。
ミュージシャンとのコラボレーション個展や
CDジャケット制作等多数活躍。

2009年より
切り絵絵本『EIMIE』の制作を始める。

2011年
フランス、パリのポンピドゥーセンターで開催された
『TOKYO GRAPHIC PASSPORT』にて展示。

また定期的に切り絵ワークショップを開催中。
子供から大人まで幅広く切り絵の楽しさをお伝えできたらいいなと
思っております。ワークショップの詳しい情報はfacebooktwitter
にて随時お知らせしていますのでそちらをご覧ください。